ワークショップ3回目終了


朗読(劇)ワークショップ第二弾
3回目が終了しました!

何事もそうですが、基礎を習得するって、並大抵の努力じゃ出来ないと思っています。

過去の自分の経験の中から、良かった事、間違っている事も含めて、色々と習得しました。

だからといって、「それ」を疎かにしてしまうと、ある一定ライン以上は、たまたまその人が素晴らしいセンスを持っていたとしても、上手くはならない。

『楽しくも、苦しい道のり』

本当に上手くなりたい人が戻ってくるのは、結局そこなんだと思います。

上手い人は必ず通る道。

趣味であろうが、プロであろうが、本気で楽しめてて、キラキラしてる人は、ここを絶対に怠っていない。

キラキラしたい人は、全くの初めてでも一緒にやりましょう!

初心者ではない人も、本気で楽しめてる??

ワークショップ詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です