たっつんの独り言


音楽朗読劇「セイムタイム・ネクストイヤー」公演まであと1週間☆

今回は、ジョージ役の朗読を務めるたっつん(河島辰徳)が朗読劇について呟きます。

いつもは東京で役者として活躍しているたっつん

最後に、舞台公演のお知らせもあります☆

お芝居を始めて17年くらい。
でも初めて朗読劇をやったのは3年前。
それまでは舞台に立って全身で演じてたのに、
声だけでやってくれって。
台詞覚えなくていいから楽でいいやね、
なんて甘いこと考えてた。

正直しんどい

頭の中の作業が全然違う。

前者は、客席から観た「自分が立っている舞台の風景」を頭の中に描いて演じてるんだけど、後者でそんなことやってもね。

基本、座って下向いて本読んでるだけなんだから。

後者(朗読劇)のときは、読んでる本の中の世界そのままを頭の中に描いて演じている。

しかもその描いた画を観客にも観せなきゃいけない。

声だけで。

正直しんどい

でもだからこそおもしろい

あなたも私も。

脱いだパンツの柄まで観せてあげましょう!

全身は使わないけど、
全霊をかけてお送りします、

「セイムタイム ネクストイヤー」
3月21日、15:00から
Bar Theatre LUDO(心斎橋)にて

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

河島辰徳

SameTime NextYear

劇団暴創族
「星迎え物語」
作・演出 大坪雅俊

【劇場】
新宿シアターサンモール
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-19-10サンモールクレストB1

【日時】
5月10日(木) 19:00〜
5月11日(金) 19:00〜
5月12日(土) 14:00〜/19:00〜
5月13日(日) 12:00〜/17:00〜

【チケット】
前売券
一般 4,500円
高校生以下 3,500円当日券
一般 5,000円
高校生以下 4,000円
未就学児無料

詳細は劇団HPをご覧ください↓
http://gekidan-boh-sozoku.com/performances

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です