サウンド担当 辻本明日香さん


音楽朗読劇「セイムタイム・ネクストイヤー」公演まであと4日☆

今回は、音楽朗読劇の要ともいえる、サウンド担当の辻本明日香さんのご紹介です。

「音楽朗読劇」の重要な要素としての生演奏

華を添える、なんてものではなく
その世界観を十二分に引き出し、「朗読」と「音楽」を見事に響き合わせている美人ヴァイオリニストです。

先日行われたリハーサルで、改めて彼女の魅力を感じました☆

Reported By Mihiromy

毎回、すごい集中力なのに、ユルい雰囲気。
なんか、めっちゃズルい。笑

華があって、美しいヴァイオリンの音色は、関西屈指の人気ヴァイオリニストの威名にも頷ける。

トラブルを楽しみに変えることが出来、
素晴らしい音楽に変えることが出来、
朗読劇に絶対的に必要な『想像力』の奥深さが計り知れない。

いつも彼女が出演する音楽朗読劇のチケットはSold Out!!

今回は宣伝期間が非常に短いため、お席に余裕があります。
この機会を是非お見逃しなく!!

SameTime NextYear

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です