情けなくもどこか放っておけない、そんな「俺」


2019年2月17日公演CASTのつぶやきシリーズ!

トップバッターは、一人朗読劇を担当する畑彪です。

畑彪です。

たった一人で一本のお芝居をするのは、高校生の頃以来でとても緊張していますが、同時に楽しみでもあります。

さて、今回公演させていただく”俺はその夜多くのことを学んだ”という作品ですが・・・一言でいえば、情けない男の一夜の空回り劇です。

」は本当に等身大で、心配性で気が小さいけど
変なところで行動力がある不思議な人物です。

彼の一連の行動は、ひょっとしたら見ていて痛々しいものかもしれませんが・・・

出来の悪い弟を見守るような心境で、温かく見守っていただければ幸いです。

☆公演詳細はコチラから☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です