ワークショップ 4日目

朗読(劇)ワークショップ 4日目(2017年8月2日水曜日)

心斎橋にあります秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、初の朗読(劇)ワークショップ~初級編~全4回がとうとう最終日を迎えました。

4回目のスタートも、もちろんストレッチから。
本番に間に合わないのは論外ですが、焦っていいものは生み出せません。
基礎は必ずきちんとやります。

今週の発音練習は「ま、や、ら、わ行、ん」をしました。
4回のワークショップでちょうど区切りよくできました!!!

受講者様はどなたも真剣で、1週間の間にこちらが提案させていただいたところ、直すべきところをきちんと練習されてきているのが明らかで、スムーズにWSを行うことが出来た4回に、心から感謝しております。

照明、音響の最終チェックを行った後、最後まで通し稽古をしましたが、それぞれの個性に合った素晴らしい朗読をすることが出来ました。
意欲的な受講者様は、最後の最後までよりよい朗読に向けて細かいダメ出しをチェックし、沢山のご質問が飛び交いました。

さて、3日後はいよいよ本番!!!!
このままいけば、かなり素晴らしい朗読発表イベントになるはずです♡

朗読発表イベント行います☆2017年8月6日(日)☆

秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、7月12日より始まりました4週に渡る朗読ワークショップによる成果を発表するイベントを、いよいよ・・・開催する運びとなりました

WS参加有志の発表の他に、朗読(劇)にちなんだトークショーをWS参加者、会場の皆様と共にお楽しみいただき、ラストはプロによります朗読発表を2作品御覧いただける盛り沢山のイベントです。

9月よりNHKで、竹野内豊さん主演で朗読がテーマのドラマがスタートするという、今、まさに旬の『朗読(劇)』!!関西ではまだまだ馴染みの薄い朗読ですが、是非、この機会に朗読の世界に触れてください!!!

 

  • 日程
    2017年8月6日(日)
  • 場所
    Bar Theatre LUDO
    〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-18-14 ミドウ心斎橋ビル 5F
  • 開場
    13時30分
  • 開演
    14時00分
  • チケット料金
    一般:3,500円(1ドリンク付)
    学生:3,000円(1ドリンク付)

 

  • 朗読(WS参加者発表)

・丹澤裕子
演目『星の王子様』
・やと
演目『真言坂(しんごんざか)』

  • トークショー

司会:吉持寿司(朗読表現者空間ベクトール)

  • 朗読(朗読表現者空間ベクトール)

・松田大介
演目
『かわいそうなぞう』
『日だまりの彼女』

 

チケットのご予約はコチラから。

朝から収録

7月28日金曜日

早朝から、新規企画の収録。


この日のリーディングアクターは吉持寿司。
室内なので、日差しは避けられているものの、室内は冷房なし、高湿度の中、細かな作業が行われました。

企画自体は昨年末より始動し、3月末に顔合わせ、お稽古、収録と大掛かりな企画を手掛けています。
現在、朗読表現者空間ベクトールが主催する朗読劇イベントは、

  • 朗読劇
  • 音楽朗読劇
  • ライトリーディング

の3つのジャンルに分けられますが、今回はベクトール3周年に向けて、新ジャンルの発表に全力を注いでいます。

新規企画のお稽古

7月27日木曜日は、新規企画のお稽古。
次の日の早朝からの収録に備えて、お稽古も少し厳しく・・・・
誰かに喜んでいただける作品作りは、楽しいだけでは出来ません。
お稽古も長くなり、色んな思いを抱えてメンバー一同乗り越えていっています。

 

☆男性声優募集☆

只今お稽古中の新規企画。大掛かりな作品での男性声優を若干名募集しています!

  • 経験不問ですが、やる気のある方。
  • 収録場所、お稽古場所は主に大阪(北部)です。
  1. 劇場オーナー役
  2. 町の権力者役
  3. 船乗りの役 2名(高めの声の方としゃがれ気味の声の方特に希望しています)※ソロではありませんが多少歌を歌っていただく可能性あり。
  4. 工事現場で働く人 2名  ※大阪弁となります。

 

ご興味を持っていただけた方は、お問い合わせからメッセージください!!
お待ちしております!!!

ワークショップ 3日目

朗読(劇)ワークショップ 3日目(2017年7月26日水曜日)

心斎橋にあります秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、初の朗読(劇)ワークショップ~初級編~全4回の内、早くも3回目が終了いたしました。

3回目のスタートもストレッチから。
本番まで時間が少なくても、よいパフォーマンスのためにストレッチや基礎は欠かせません。

今週の発音練習は「な、は、ば、ぱ行」をしました。(ま行以降は4回目のワークショップ内でいたします)

メインの発表に向けての朗読は、照明効果などをつけ、本番に向けての気分が盛り上がってきました。

私の考える朗読は、作者の意とすることは変えず、どれだけ聞き手に迫っていけるかということを大切にしています。

少し身振り手振りなどを入れ(演劇ではないのでポイントに)、効果的に聞き手の注意をひく事を演出として加えました。

さて来週8月2日は本番前の最後のワークショップです。

「後はどれだけ家で練習してくるかですね!!」

と熱く思いを語られていた参加者様。

楽しくも緊張感あふれるでしょうラスト4回目のワークショップもとってもワクワクします!!!!

ワークショップ 2日目

朗読(劇)ワークショップ 2日目(2017年7月19日水曜日)

心斎橋にあります秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、初の朗読(劇)ワークショップ~初級編~全4回の内2回目が終了いたしました。

 

まずは声を出すのに最も必要なことは適度なリラックスをすること。
というわけで、まずはストレッチから。

その後、滑舌をよくするための発声練習や「さ、ざ、た、だ行」の正しい発音練習をしました。(な行以降は3、4回のワークショップ内で丁寧にやっていこうと思います)誤った訓練で失敗している発声の例なども交えて行いました。

メインの発表に向けての朗読は、前回の注意点などの改善をされてきたのだなということが見え、より本の情景が見やすくなった朗読をされる受講者様や、前回作品探しに悩まれ、アドバイスさせていただいたことをふまえて新たに作品をお持ちになり、見事にご自分の世界観を見つけられた受講者様を目の当たりにし、早くも8月6日の朗読発表イベントが楽しみになってまいりました。

次週7月26日(水)は、早くもワークショップの後半戦の3回目。焦らず基礎はしっかりと抑えた上で、朗読のお稽古では本番に向けてさらに細かい手直しと、音響・照明などを付けた本格的なお稽古に入ります。

このワークショップでは、ワークショップ料金6000円をお支払いしていただくのと引き換えに、8月6日(日)14時~開催されます朗読発表イベントのチケット(通常1枚3500円のチケット)を6000円で2枚分とお引き替えさせていただいておりますので、今回ワークショップにご興味を持ってくださった皆様には、1度ワークショップをご体験いただきますとお得にイベントチケットを手に入れていただくことが出来ますので、どうぞ、3回・4回目のワークショップもお気軽にご参加くださいませ。

発表イベントは、ワークショップを受講して下さった方の発表以外にも、プロの朗読と、朗読(劇)にちなんだ楽しいトークショーを受講者様と会場の皆様と共に開催しますので、8月6日は是非、会場に足をお運びください♡(詳細は後日きちんとした形で発表させていただきます)