服にも歴史があるように、下着にも歴史あり

服にも歴史があるように、下着にも歴史あり。

このところ、1950~6、70年代くらいのランジェリーの歴史について調べているのですが、写真は当時のフランス人女性の下着の参考写真です。

が、私が知りたいのは、当時の一般のアメリカ人女性が身に付けていた下着について。

さて、次は何をしでかすのだろう・・・と思われるかもしれませんが、しでかすのは、朗読劇の時に着る衣装、何を着るかなと考えているだけです。

今月21日に行われる音楽朗読劇は、男女のあれやこれやの不倫現場を25年の歳月皆様に聴いて、観ていただこうというものですので、そうそう、ランジェリーはいかなるものかしらと思った次第なのです。

是非ともこの投稿がどんな風に朗読舞台に反映されるのか・・・覗きにいらしてください

SameTime NextYear

 

公演終了致しました

2017年11月3日、4日

大阪・心斎橋にて無事2日間の公演が終了致しました。

 

ご来場頂きました皆様・・・

今回お会いすることが出来なかったけれども気にかけて頂きました皆様・・・

いつも多大なご協力を頂いているBar Theatre LUDOの皆様・・・

素敵な舞台写真を撮影して頂きましたS様・・・

 

本当に、本当にありがとうございました。

皆様にまたお会いできる日を楽しみにしております!

 

ホ!

今回のジャンルは「朗読劇」です

寒くなりましたねー。

マスクと首巻き(笑)が手放せない季節になりました。

出したい時に、出すべき時に、自分の納得のいく高さで声を出せる!
プロの朗読家としての基本を踏まえ、
朗読者全員、喉のケアをしつつ、11月3、4日公演に向けてお稽古に励んでおります。

さて・・・

朗読表現者 空間ベクトールの公演では、
ジャンルをいくつかに分けています。

朗読劇
音楽朗読劇
ライトリーディング
etc…

今回の公演は、その中でも最も文学性が高く、言葉の響きが美しい「朗読劇」です。

演劇界の名作として名高く、海外でも舞台公演が行われた事のある
「タンゴ・冬の終わりに」(原作:清水邦夫)

朗読劇。。。
ですが、ただ朗読を「ジッ」っと聴くだけではありません。

雰囲気ある照明の中、
皆で狂ったようにタンゴを踊ったり・・・

哀愁溢れる音楽をバックに、
カッコいい女を演じたり・・・

『聴く』だけではなく『観て』楽しんで頂ける朗読劇です。

皆様のご来場を心よりお待ち致しております!

ご予約はコチラから

『タンゴ・冬の終わりに』照明リハーサル

今日は、11月3、4日に心斎橋にあるBar Theatre LUDOさんで行われる本格派朗読劇『タンゴ・冬の終わりに』の照明リハでした。

照明、音響が入ると一気に気分があがりました❤️

台詞がいちいちかっこいい。

そして・・・
皆、本当にいい朗読をするんです。

是非皆様に観て、聴いて頂きたいです。

ご予約お待ち致しております!

WS参加者による朗読発表会

2017年8月6日(日)に、心斎橋にあります秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、7月12日(水)から4回に渡って行われました朗読(劇)ワークショップの締めくくりとして、受講者様によります朗読発表イベントが行われ、大成功の中幕を閉じました。

受講者の皆さま、本当にお疲れさまでした。
関係者の皆さま、お世話になりました。

とにかく受講者様が『楽しい!!』という気持ちになってもらいたい。
そして、その思いが、ご来場くださった皆様に伝染していけばいいなという思いでやってまいりましたが、皆様楽しんでいただけたようで心から嬉しく思っています。

こちらが様々な事を、どんな風にお伝えしても、最終的には朗読者の努力次第なのですが、追い詰めすぎてもいいものは出来ないし、それをバランスよく乗り越えてくださいました。
どなた様の朗読も、その本の世界観に、内容を知っている私でも引き込まれてしまいました。

朗読表現者空間ベクトールからは、司会進行に吉持寿司、プロ代表として松田大介がリーディングアクターを務めました。

好評につき、今後もWSを開催いたしたいと思いますので、詳細のチェック、よろしくお願いいたします!

いいイベントの後は、皆で乾杯したくなる!!!
ということで、イベント後によくお邪魔する居酒屋さんへ!

左から、マック・事務局長・代表・作家・すっしー

さて、次は私達が本番に向けて、本格的に稽古を始める番です^^!

朗読発表イベント行います☆2017年8月6日(日)☆

秘密劇場Bar Theatre LUDOにて、7月12日より始まりました4週に渡る朗読ワークショップによる成果を発表するイベントを、いよいよ・・・開催する運びとなりました

WS参加有志の発表の他に、朗読(劇)にちなんだトークショーをWS参加者、会場の皆様と共にお楽しみいただき、ラストはプロによります朗読発表を2作品御覧いただける盛り沢山のイベントです。

9月よりNHKで、竹野内豊さん主演で朗読がテーマのドラマがスタートするという、今、まさに旬の『朗読(劇)』!!関西ではまだまだ馴染みの薄い朗読ですが、是非、この機会に朗読の世界に触れてください!!!

 

  • 日程
    2017年8月6日(日)
  • 場所
    Bar Theatre LUDO
    〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-18-14 ミドウ心斎橋ビル 5F
  • 開場
    13時30分
  • 開演
    14時00分
  • チケット料金
    一般:3,500円(1ドリンク付)
    学生:3,000円(1ドリンク付)

 

  • 朗読(WS参加者発表)

・丹澤裕子
演目『星の王子様』
・やと
演目『真言坂(しんごんざか)』

  • トークショー

司会:吉持寿司(朗読表現者空間ベクトール)

  • 朗読(朗読表現者空間ベクトール)

・松田大介
演目
『かわいそうなぞう』
『日だまりの彼女』

 

チケットのご予約はコチラから。